こんなにあるの!カミソリでムダ毛処理する際の注意点

こんなにあるの!カミソリでムダ毛処理する際の注意点


お風呂上りに処理する事

自宅でムダ毛処理をする場合、最もポピュラーなのがカミソリを使った方法です。ただカミソリで処理すると、どんなに優しく剃っても肌に負担がかかってしまいます。したがって、頻繁に自己処理をすると肌が傷つき、乾燥や埋没毛などのトラブルが生じるリスクが高いです。少しでも肌に負担をかけないようにするには、お風呂上りの毛が十分柔らかくなっている状態で行うことが大事です。毛が柔らかいと、通常よりもカミソリの皮膚への刃当たりが優しくなります。そのため、トラブルが起こるリスクも少なく安心ですよ。

カミソリを清潔に保つ事

お風呂場などでムダ毛の処理をした後は、ついついそのままカミソリを放置してしまいがちですよね。しかし、お風呂場に置きっぱなしにしていると切れ味が悪くなり、次に使う時に肌に負担を与えてしまいます。さらに、汚れや雑菌が繁殖してしまうので、再びムダ毛処理を行うと感染症へのリスクを高めてしまいます。そのため、カミソリは使用後に丁寧に洗って清潔な状態にしておくことが大事です。また、湿気の少ない場所に保管するようにしましょう。

ケア後は保湿クリームでお手入れしよう

カミソリで自己処理をした後は、忘れずに保湿クリームでケアすることが大事です。カミソリで毛を剃ると、皮膚の角質を一緒に削ってしまうことになります。すると、肌が非常にデリケートな状態になり、外部からの刺激を受けやすいのはもちろん乾燥しやすくなってしまいます。そのため、肌を正常に保つには乳液や保湿クリームでスキンケアするといいでしょう。

自宅で気になる部分を脱毛する際には、フラッシュ脱毛ができる機械を使用すると効果的です。毛周期に合わせて繰り返しお手入れを行えば、ムダ毛が気にならないツルスベ肌をキープできます。

Related Posts